株式会社 七福組 | ご挨拶
株式会社 七福組 | 海運業・捨石販売・採石業・土木工事業
七福組,広島,呉,倉橋,石材,内航海運,一般土木,海洋土木工事
7
page,page-id-7,page-template-default,ajax_fade,page_not_loaded,smooth_scroll,

ご挨拶

社長挨拶
土に埋もれた岩石は、そのままでは価値がわかりにくいものです。
私たちは、それらを公共工事の護岸用基礎石として、また、多くの魚達の住処である魚礁の石として活用しています。
そのために優しく、そして安全に山を切り拓き、確実に運搬し、石材を供給すこと、それが私どもの仕事です。
七福組の歴史
昭和28年、先代社長松村光三が個人で七福組を創設。海運業・捨石販売を行っていました。 昭和54年4月、株式会社七福組を設立。 その後、昭和61年に土木工事業、昭和62年からは採石業も併せて行い、業務を広げて行きました。 長年培ってきた技術と確かな仕事ぶりで皆様の厚い信頼を賜り、順調に業績をのばしてまいりました。 今後も多様化するご要望にそえるよう、技術の向上を積み重ねて行く所存です。皆様の一層のご支援とご愛顧を賜りますよう、伏してお願い申し上げます。